シェルターネットについて

DV被害当事者サポートPMJ基金 寄付のお願い

DV被害当事者サポートPMJ基金
寄付のお願い

DV(ドメスティックバイオレンス:親密な関係にあるパートナーからの暴力)は、犯罪行為であるにもかかわらず、被害当事者の自立にむけた支援は必ずしも十分に行われてきておりません。

 DV被害当事者は多くの場合女性であり、経済的自立が困難な状況に置かれています。その被害当事者に対して振るわれる暴力は、個人の尊厳を害し、男女平等の実現の妨げとなるものです。

 警察庁の「平成18年の犯罪情勢」では、殺人のうち「配偶者」が179件。そのうち「夫によるもの」が117件。「妻によるもの」が62件となっています。これらの妻は夫からのDV被害者。被害者がDVから逃れる術が殺人しかないと考えてしまうところまで追い詰められた結果なのです。

こんな悲劇が起こらないためにも、生活再建資金支援が必要なのです。

 DV被害当事者サポートPMJ基金は、このようなDVを防止し、被害当事者を保護するため、女性に対する暴力を根絶しようと努めている社会の取り組みの一翼を担おうと組織しました。

 基金は、DV被害当事者の生活再建に寄与し、経済的自立が困難である女性に対する支援基盤となることを目指しています。

また、私たちは、DV被害当事者の生活再建に向けた基金運営にDV被害当事者の意見を反映させ、基金運営の質の向上を図ります。

 そして、基金運営の安定と効率化並びに公正性且つ透明性の確保に努めながら、基金を運営していきます。

具体的には、DV被害当事者の生活再建に必要な資金

@生活資金用

A転宅費

B子どもの養育費用

C医療費

D起業費

E就労に向けた支度費用

Fその他必要と認める費用

の無利子融資を行い支援するための組織で、NPO法人全国女性シェルターネット(98年設立。05年NPO法人化。日本全国の民間のDV被害当事者支援団体のネットワーク。現在60団体以上が参加。)が基金の母体です。

個人、団体を問いません。このような基金の目的をご理解いただき、是非、基金への寄付をお願いいたします。


NPO法人全国女性シェルターネット内 DV被害当事者サポートPMJ基金事務局

■振込専用口座番号[00190-1-594171]  (特非)全国女性シェルターネット■

*お近くのゆうちょ銀行から振込ができます。
*皆さまの個人情報は、寄付業務以外には、使用しません。