パープル・ホットライン

パープルホットライン

パープルホットラインは終了しています。

パープル・ホットラインは 災害や性暴力など、おもわぬ困難や被害に直面したとき、 いつでも、どこからでも、無料でかけられるフリーダイヤルです。

あなたの声をきかせてください。 あなたに寄り添い、一緒に行動する支援者に、必ずつなぎます。

DV・性暴力などのご相談は0120−279−338(フリーダイヤルつなぐささえる)でも行っています。ガイダンスが流れたら、3番を押してお待ちください。

 

被災地の方からの電話については,優先して相談に応じています。特にDV・性暴力・解雇や雇い止めなどの労働問題も含め法律相談が必要な場合には、待機している弁護士が無料で相談に対応します。

 

電話番号

0120-941-826(終了しています)

対象となる相談

*DV、レイプ、セクシュアルハラスメントなど女性に対する暴力被害のご相談
*被災された女性のご相談
*子どもの虐待に関すること
*セクシュアルマイノリティの方のご相談
*外国籍女性の相談( 月曜日〜土 曜日 13:00~19:00)

 [各言語]

言語  
曜日
時間
Tagalog(タガログ語)・English(英語)   月曜日〜木曜日 13:00〜19:00
ภาษาไทย(タイ語)  金曜日・土曜日 13:00〜19:00
中文(中国語) 木曜日 13:00〜1900
코리언 (コリアン)  木曜日 13:00〜19:00
Español (スペイン語) ・português(ポルトガル語) 水曜日 13:00〜19:00


*シングルマザーの相談:火曜日10時から21時までと木曜日10時から17時まで
(しんぐるまざあす・ふぉーらむのホットラインにつながります)

主催・共催・後援・協力団体

主催:特定非営利活動法人全国女性シェルターネット 

この事業は独立行政法人福祉医療機構の助成によるものです。 WAM

協力団体:特定非営利活動法人オックスファム・ジャパンoxfam/特定非営利活動法人しんぐる・まざあずふぉーらむ/特定非営利活動法人日本フェミニストカウンセリング学会/“共生社会をつくる”セクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク

お役立ちリンク集

防災、被災者支援等に関する機関、団体などのホームページがご覧になれるリンク集をご用意しました。

リンク集ページへ

 

東日本大震災への男女共同参画局の対応

東日本大震災への男女共同参画局の対応 http://www.gender.go.jp/saigai.html

女性や子育てのニーズを踏まえた災害対応について(平成23年3月16日・24日)
[PDFファイル:146K]

東日本大震災に関しての女性や子育てのニーズを踏まえた被災者支援等について(平成23年4月4日)
[PDFファイル:164K]

バナー

・パターン1 (88×31)

パープルホットライン 埋込コード

 

・パターン2 (468×60)

パープルホットライン

埋込コード